本文へスキップ

吉祥寺駅から徒歩8分の鍼灸院 肩こり、腰痛、神経痛、美容鍼、小児鍼など。

>>サイトマップ      電話でのご予約・お問い合わせは

TEL.0422-27-5710

よくある質問fAQ

質問一覧

答え

Q1. はりは、初めてなのですが、痛くないですか?
A1. 
鍼灸で主に使われる鍼の太さは直径0.10mm〜0.18mm
    
髪の毛ほど細く、先端から滑らかに刺入される
    形状になっていますので、ほとんど痛みは起こりません。
    当院では刺す深さは1mm以下です。

Q2. はりは、たくさん使いますか?
A2. 現代的な東洋医学の鍼灸治療では、たとえば肩こりなら肩の
    痛いところへ鍼を刺します。
    当院がおこなっている始原東洋医学では、肩こりの根本的な原
    因となっている場所に鍼治療をおこなっていきますので、
使用
    
する鍼は多くても10本程度です
    鍼と併用してツボ押し棒のようなもの(ていしん)で押して
    刺激を与えていきます。
鍼に抵抗のある方は、この棒のみで
      療することも可能です

Q3. はりは、使い捨てですか?
A3. 
当院ではすべて使い捨て、単回使用(同じ人であっても一度
    
抜いた鍼は棄てること)です。
    封を開けて、一度刺して抜いた鍼は空気中の浮遊物の汚染等が
    あるので単回使用としています。

Q4. お灸は、やけどのような跡がつきますか?
A4. 
直接肌にのせるお灸は2種類ありますが、どちらも熱かったら
    
おっしゃっていただき直ちにお取りします。なのでやけど跡に
    なるようなことはございませんのでご安心ください。
    お灸のイメージはこちらをご覧ください。
    そのほか電気温灸器も使っています。もぐさのエキスが皮膚から
    浸透して痛みを和らげていきます。
      

Q5. 治療を受けた後は入浴できますか?
A5. 
身体に負担のない治療をしていますので、入浴しても
    大丈夫です。

    ただ、より治療効果を高めるためにあまり刺激の強い入浴方法
   (長時間の入浴、極度に熱いお風呂、サウナ)は避けることをお
    すすめします。

Q6. 治療の副作用はありませんか?
A6. 一般的に副作用はありませんが、患者様によっては治療後に体
    がだるく感じたり、症状が一時的に強くなることがあります。
    
これは治療の過程の好転反応として現れるもので、
    一日もする
と消失しますのでご安心ください

Q7. どのぐらい通えばよいですか?
A7. 症状の程度や患者様のそれぞれの状態によって異なります。
    一般的に、ぎっくり腰や寝違いのような急性疾患の場合は3〜4
    回程度集中して治療を受けていただくことで治癒に向かいます
    が、長い間患っていたような慢性疾患の場合は、少し長い期間
    で定期的な治療が必要となります。
    
目安ですが、『週1回の治療で約3ヶ月』を一単位と考えて
    頂ければ
と思います。

Q8. どのような症状に効きますか?
A8. 肩こり、腰痛はもちろんですが、坐骨神経痛やそれに伴うしび
    れ、ひどい頭痛、めまいにも効果があります。
    詳しくは、適応疾患のページをご覧ください。
    その他、
原因がわからなくて困っているような症状や、
    最近体調が思わしくないが病院に行くほどではないような

    
場合にも効果が期待できる治療方法です。
    お気軽にお電話ください。

開院時間井の頭通りテラ鍼灸院

 午前 9:30〜13:00 
(最終受付12:30)
 午後 16:00〜19:00
(最終受付18:00)

※学会出席や、急な往診が入ることもございますので、事前電話確認をよろしくお願い致します。
詳細な開院曜日はこちら


井の頭通りテラ鍼灸院

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-2
メヌマビル1階
TEL 0422-27-5710

info@inokashiradori-terra.com

★ブログ★
『てらっちのブログ』
教えて てらっち!
「井の頭通りテラ鍼灸院」のコト
井の頭通りテラ鍼灸院のブログ

『院長のブログ』
よしこ先生のブログ


リンク集はこちら


当院にご来院される患者さまは
武蔵野市、三鷹市、杉並区、練馬区、世田谷区、新宿区、調布市、西東京市、神奈川県、埼玉県などからいらっしゃいます。